えりくさー

~オンラインゲームFINAL FANTASY XIVのプレイ日記~

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

呪術師の感想とか

どうも
こんにちは





先日は
突然のLS作ります宣言でしたが
こんな知名度の低いブログでも参加希望の連絡をしてくださる方が何名かヽ(・∀・)ノ


何だかんだゲーム開始してからの募集までは1人かな~って思っていたんですが
既に一緒に遊んでくれる方がいそうで嬉しい限りです


もちろんまだまだ募集してます

メンバーの数はPTの最高人数が15名で
そこから少し多く見積もって20名程度までは募集しようかなと思っています


万が一ブログの募集段階で
もう少し集まったら皆で連絡取り合える場所を作ろうかな








さて、本日のメイン

今更感もありますが
呪術師の感想とかランク14までのものになりますが…




まずは以前のエントリーで触れましたが
早い段階で優秀なアビリティや魔法を覚えられます

特に長けているなと感じた物は

サクリファ
【修得ランク4】自身の命脈を犠牲に捧げ、味方の体力を回復する呪術魔法

ようするに回復魔法です
範囲魔法で近くにいるPTメンバー全員にかけられます
さらにリジェネが付いているので最初の回復分以降も
徐々にHPが回復していきます

ただ少し厄介なのが自身のHPを消費するというとこ
あまり余裕ぶっていると消費分のHPが足りなくて発動出来ずにお陀仏になることが多々あります


スロウ
【修得ランク8】敵の動きを鈍らせる呪術魔法

そのまんま対象の行動スピードを低下させる弱体系の魔法ですが
これが目に見えて遅くなる

特にドードーとか攻撃力の高い敵と戦う時なんかは
スロウがあるかないかで勝敗が分けられるほど威力を発揮してくれます


荊棘
【修得ランク10】痛覚を敵と共有するアビリティ

これは反撃効果のアビリティですね
自分の食らったダメージをそのまんま相手に返します

使用可能までの間隔は少し長めですが、ソロで自分より強い敵と戦う時なんかは
攻撃手段の少ない呪術師ではこのアビリティでかなりのダメージを作れます

ただ効果時間が短いので注意が必要なのと
相手に与えるダメージが強力なほど自身のHPもその分減っているので、油断せず早めの回復が必須





ランク14までだと上記の3つがずば抜けて優秀に感じました
もう少しランクが上がるとサクリファIIも修得出来ますし、さらに強化されることは間違いなさそうです




で、魔法やアビリティに隠れていますが
地味に幻術師も含めて優秀なのが

通常攻撃が必中なこと

攻撃力こそ近接系クラスに比べると劣りますが
ミスが全くないため非常に安定します

近接系のクラスも体験しましたが
ミスが本当に多くて正直戦闘時間は呪術師の方が短く感じました
敵のレベルにも寄るとは思いますが…





とりあえず自分の考える低レベル帯での呪術師の最低限のあり方は

●サクリファは余裕を持って行う
●スロウは戦闘開始時に必ず使用する
●苦戦しそうな相手には荊棘を直前にかけて戦闘する



こんな感じでしょうか
当たり前なことばかりですが本当大事!

敵が自分と同等のレベルになったからといって
ドードー等を相手にスロウをかけずに戦闘開始したりすると
思わぬ苦戦を強いられることになります

まぁ横着しちゃいかんってことですな

それと弱体魔法や回復魔法を持ち合わせていることから
今後モルボルとかの強敵と戦う時なんかは呪術師のポジションはかなり大事になりそう













ちなみに横着しなくても
呪術師最強ー^^とか調子に乗っていると

0830.jpg

こうなります

反撃とかうんぬんの以前に
即死ですwww












…ていうかあれ?
呪術師は剣術師での回復手段として
サクリファを覚えるために始めただけなのに

…いつの間にか心の中でメインになってる


…あれ?
スポンサーサイト

| FF14 サービス前 | 10:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。